| 梶栗浜 | 宇木汲田 | 高木 | 大石 | 樋渡 | 南小路 | 稗田地蔵堂 | 立岩 | 二塚山 | 岡本D | 鑓溝 | 桜馬場 | 上町向原 | 平原 | 大和天神山 | 下池山 | 柳本大塚 | 桜井茶臼 | 一貴山銚子塚 |


曽根遺跡群 平原方形周溝墓 平原1号墓 平原弥生墳丘墓 平原弥生木槨墳丘墓 33.542320,130.228427 gsi wikimapia
 cf.) 丸太木棺         虺龍紋鏡    怡土志摩   三雲・曽根 糸島  㚢界 

福岡県前原市有田/曽根 糸島市立三雲地区歴博       弥生墳丘墓   方形墓   周溝墓  (14.0×10.5m) (#1)
土壙(4.5×3.5m)+粘土槨+刳貫船底木棺(3.0×0.9m) 径百余歩の卑彌呼墓には該当せず  弥生X期 〜古墳前期  弥生庄内式併行期  (3C後半以降)  
#1は 木槨墓 の可能性も否定し難い
    「墓壙 4.5×3.5m」と
表現されている
石巌里第9号墳
の石囲い木槨は
3.9×3.9m (外寸)
   壹與墓と古武は比定していた
(3世紀後半以降で4世紀初頭までくだる可能性が高い)
活発に倭尚方を運用していた女性の侯王の 墳丘墓 である
時代区分についてひとこと
土器使用による時代区分と墳墓形態による時代区分を安易に継ぎ足すと
両者は激しくオーバーラップしてクリーンな遷移には至り難いものだろう
むしろ 弥生時代に続くものは須恵器時代とでもしてやるのがまだましか
棺外に副葬された三尺刀
弥生素環頭大刀(750mm)
→cf.)上町向原石棺墓出土の五尺刀
 at.webry.info
      

糸島歴博



径二尺
@後漢尺
  
出土鏡全40面
   超大型八弧内行花紋八葉鏡(465φ 約8kg av.t=5.7mm)×5
出土鏡40面中その80% 32面が方格規矩鏡
すべての出土鏡は鈕座に 柿蒂紋 を備える
 柿蒂紋 は北極星を象徴する蓮の花弁で
漢の帝権を象徴するシンボル
漢代では 柿蔕飾 の配布は著しく制限されていた
#10(465φ)
#11(465φ)
平原鏡から三角縁神獣鏡へ 新井   
大型内行花紋鏡の比較画像   太陽鏡   比較画像 方格規矩鏡32枚
長℃q孫銘鏡
#16(188φ)
大℃q孫銘鏡
#15(271φ)
四弁花紋座(き)虺龍紋鏡
#17(165φ)
尚方作方格規矩四神鏡
#3(209φ)
金海 良洞里でも尚方作方格規矩四神鏡 205φが出土している
+ガラス(句珠3+珥トウ2+管玉30以上+小玉482+連玉+丸玉)+メノウ管玉12+弥生土器+土師器+鉄器    



#01#01 尚方作竟 十二支四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 233φ 銘帯 尚方
#02 尚方作竟 十二支四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 211φ 銘帯 尚方
#03 尚方作竟 十二支四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 209φ 銘帯 尚方
#04 尚方作竟 十二支四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 209φ 銘帯 尚方
#05 尚方作竟 十二支四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 184φ 銘帯 尚方
#06 尚方作竟 十二支四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 185φ 銘帯 尚方
#07 尚方作竟 四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 161φ 銘帯 尚方
#08 尚方作竟 四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 161φ 銘帯 尚方
#09 尚方作竟 四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 161φ 銘帯 尚方
#10 超大型 八弁花紋座 素紋縁 八連弧紋鏡 465φ 銘なし
#11 超大型 八弁花紋座 素紋縁 八連弧紋鏡 465φ 銘なし
◎ #12 超大型 八弁花紋座 素紋縁 八連弧紋鏡 465φ 銘なし
◎ #13 超大型 八弁花紋座 素紋縁 八連弧紋鏡 465φ 銘なし
◎ #14 超大型 八弁花紋座 素紋縁 八連弧紋鏡 465φ 銘なし
旧#14 #15 大℃q孫 四弁花紋座 雲雷紋帯 八連弧紋鏡 271φ 花弁間
旧#15 #16 長℃q孫 四弁花紋座 雲雷紋帯 八連弧紋鏡 188φ 花弁間
旧#16 #17 四螭(ち) 四弁花紋座 素紋縁 (き)虺龍紋鏡 165φ 銘なし

 * * * * 
舶載鏡の可能性が高い鏡
 * * * * 
 * * * * 
前漢鏡の主要分布域に収まる鏡
△□◎○▲●■ 同型鏡のグループ区分
 
旧#17 #18 尚方作竟 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 161φ 銘帯 尚方
旧#18 #19 尚方佳竟 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 159φ 銘帯 尚方
旧#19 #20 尚方作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 185φ 銘帯
旧#20 #21 尚方佳竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 205φ 銘帯 尚方鏡?
旧#21 #22 尚方作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 187φ 銘帯 尚方
旧#22 #23 尚方作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 185φ 銘帯 尚方
旧#23 #24 尚方作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯 尚方
旧#24 #25 尚方作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯 尚方
旧#25 #26 尚方作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯 尚方
旧#26 #27 尚方佳竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 158φ 銘帯 尚方
旧#27 #28 尚方佳竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 186φ 銘帯 尚方
旧#28 #29 尚方佳竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 166φ 銘帯
旧#29 #30 (銘帯) 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 187φ 銘帯 尚方鏡?
旧#30 #31 陶氏作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯 尚方
旧#31 ▲ #32 陶氏作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯 尚方
旧#32 ▲ #33 陶氏作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯 尚方
旧#33 ● #34 陶氏作竟 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 166φ 銘帯 尚方
旧#34 ● #35 陶氏作竟 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 166φ 銘帯 尚方
旧#35 #36 陶氏作竟 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 162φ 銘帯 尚方
旧#36 ■ #37 陶氏作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 164φ 銘帯 尚方
旧#37 #38 陶氏作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 184φ 銘帯 陶氏
旧#38 ■ #39 陶氏作竟 十二支四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 184φ 銘帯 尚方
旧#39 #40 - 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 120φ 銘なし        鏡
    17号鏡以降旧ナンバー表記→
おすすめ

  www.bell.jp/pancho
平原鏡の同笵鏡関係と鉛同位体比

 金属組成からすると超大型同型鏡までが 
前漢鏡の主要分布域に収まる



平原方形周溝墓出土鏡40面の鉛同位体比



大和天神山石槨墓出土方格規矩四神鏡6面の鉛同位体比の確認 -- 数値は新井宏 データベース | 鉛同位体比 でも確認可能

最大径230φ(#01)の激しい破鏡の数値は
平原規範鏡(188φ #16 長℃q孫四葉鈕座雲雷紋帯八連弧紋鏡)にぴったりと重なる
6面中4面(#01, #09, #19, #16)が前漢鏡の主要分布域に収まる
2面の大型の流雲紋縁鏡(#01, #09)は
様式・銘文・銘文開始位置からしても漢代に広く流通した銅素材(前漢鏡の主要分布域)(新井XC鉛)
を用いた後漢尚方博局鏡とみるべきだろう
2面の中型の鋸歯紋縁鏡(#19, #16)(161φ, 158φ)は銘文開始位置が時計短針位置で1時半及び6時であったり
十二支銘が文様化していたりしていることからやや疑問は残るが金属組成は前漢鏡の主要分布域にある
203φの保存状態の良好な1面(#08)は前漢鏡の主要分布域からぎりぎり外れるポイントに位置する
様式・銘文・銘文開始位置からすると乱れの無い後漢尚方博局鏡というべきだろう
しかし(#01, #16)に見られるような激しい破鏡を免れている点からすると
激しく破鏡された舶載鏡の形状を保存する用に供されるために特鋳された忠実なコピー鏡なのかもしれない
平原1号墓の場合にも舶載鏡らしい金属組成領域の方格規矩鏡群はとりわけ激しい破鏡跡が観察される
最小径139φの無銘欠損鏡(#21)は数値上は
華南の銅素材を用いた群馬北山茶臼山西古墳出土鏡(159φ)に近似している



長℃q孫系大型内行花紋鏡の比較
太陽鏡(清白銘鏡から長℃q孫鏡へ)



比較画像

方格規矩鏡.map











(○は欠損 □は判読不明)
 * * * * 
舶載鏡の可能性が高い鏡
 * * * * 
 * * * * 
前漢鏡の主要分布域に収まる鏡
- 旧#10
#10 無銘 八弁花紋座 八連弧紋鏡 465φ 超大型
- 旧#11 #11 無銘 八弁花紋座 八連弧紋鏡 465φ 超大型
- 旧#12 #12 無銘 八弁花紋座 八連弧紋鏡 465φ 超大型
- 旧#13 #13 無銘 八弁花紋座 八連弧紋鏡 465φ 超大型
- × #14 無銘 八弁花紋座 八連弧紋鏡 465φ 超大型
- 旧#14 #15 大℃q孫 雲雷紋帯 四弁花紋座 八連弧紋鏡 271φ 大型
01793 旧#15 #16 長℃q孫 雲雷紋帯 四弁花紋座 八連弧紋鏡 188φ 規範鏡 長℃q孫
- 旧#16 #17 無銘 四ち鏡 四弁花紋座 (き)虺龍紋鏡 165φ 類例 鈕座に四弁花紋(四葉紋)を組み合わせた(き)虺龍紋鏡は亜種
01794 旧#01 #01 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 233φ 銘帯「 尚方作竟眞大○ ○有仙人不知老 ○飲王□□食棗 ○○天下敖四海 壽敞金石    
01795 旧#02 #02 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 211φ 銘帯「 尚方作竟眞仙○ 上有□○不知老 渴飮□泉飢□棗 徘徊名山○○草 □□□□□□    
01796 旧#03
#03 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 209φ 銘帯「 尚方作竟眞大巧 上有仙仙不知□ 王泉飢食□ □□天□□四□ 壽如金石為國保    
01797 旧#04 #04 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 209φ 銘帯「 尚方作竟○大巧 上有仙仙不知老 ○飲王□□食棗 ○○天○○○○ ○○○○○○保    
01799 旧#06 #06 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 185φ 銘帯「 尚□□□○大○ 上有□人不知老 渴飲泉飢食棗□ ○○○○□四□   □   
01798 旧#05 #05 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 184φ 銘帯「 ○○○竟眞大□   □□□飢食棗   ・・・・・    
01800 旧#07
#07 尚方作竟   四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 161φ 銘帯「 尚方作竟眞大巧 上有仙人不知老 渴飲王泉飢食棗    
01801 旧#08 #08 尚方作竟   四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 161φ 銘帯「 尚方作竟眞大巧 上有仙人不知老 渴飲王泉飢食棗    
01802 旧#09 #09 尚方作竟   四弁花紋座 流雲紋縁 方格規矩四神鏡 161φ 銘帯「 尚方作竟眞○○ ○○○□不知老 渴○○○○○○    
01809 旧#23
#24 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯「 尚○○竟眞○○ ○○○○○○○ 渴飲○○○○○   ○○○石之□□    
01810 旧#24 #25 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯「 尚方作竟眞大□ 上有仙人□知□ □飲王泉飢食棗   壽□金石○□○    
01811 旧#25 #26 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯「 尚方作○眞大巧 □有仙人不知○ □○○○飢食○   ○○○○○□保    
01807 旧#21 #22 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 187φ 銘帯「 尚方作○○○巧 上□仙人不知○ 渴飲王泉□食棗   壽如□○之○○ ・   
01815 旧#29 #30 銘帯 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 187φ 銘帯「 ○○○○○○○ ○□○○○○○ ○○○○○○棗 浮游○下敖四海 □如金石□國□    
01805 旧#19 #20 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 185φ 銘帯「 尚方作竟眞○巧 上有仙人不知○ □飲×泉飢食□ □□□□□□海 □・・・    
01808 旧#22 #23 尚方作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 185φ 銘帯「 尚○○○眞大好 上有仙人○○○ 渴飲王泉□食棗   壽如□○□○○    
01803 旧#17 #18 尚方作竟   四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 161φ 銘帯「 尚方作竟眞□□ 上□伷人不知□
渴□王□ 食棗
       
01806 旧#20 #21 尚方佳竟銘 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 205φ 銘帯「 尚方佳竟眞大○ ○有□□不知老 □□王泉飢○○ ○□□○敖□海 壽□金石    
01813 旧#27 #28 尚方佳竟銘 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 186φ 銘帯「 □○○○○○□ ○○○人不○老 □飲□泉飢食棗      
01814 旧#28 #29 尚方佳竟銘 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 166φ 銘帯「 ○○□竟眞大好 □有仙人不知□ 渴飲○泉○○棗 ○○    
01804 旧#18

?
#19 尚方佳竟銘   四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 159φ 銘帯「 尚方佳竟眞大好 上有仙人不知老 渴飲王泉飢食棗   兮   
01812 旧#26 #27 尚方佳竟銘 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 158φ 銘帯「 尚方佳竟○○□ ○○仙□不知老 渴飲王泉飢食棗    兮   
01817 旧#31
#32 陶氏作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯「 陶氏作竟眞大巧 □□仙人不□老 飲王泉○□棗 壽如□石□國□ =市   
01818 旧#32 #33 陶氏作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯「 陶氏作竟眞大巧 上有仙人不知○ ○飲○泉飢食棗   壽如□石之□保 ′テ市   
01816 旧#30 #31 陶氏作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 188φ 銘帯「 陶○○○□○巧 上有□□○□□ 渴○○泉□食棗 ○如钅□□□國保 兮  钅は「へ」の下に「下」 兮は「二」の下に「丂」
01819 旧#33
#34 陶氏作竟   四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 166φ 銘帯「 陶氏□竟□□巧 上○□□不○○ ○飲○泉飢食棗   ○如钅石相保   钅は「へ」の下に「下」
01820 旧#34 #35 陶氏作竟   四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 166φ 銘帯「 陶氏作竟眞大巧 上有□○不知老 渴飲王泉飢食棗   壽如金石相○    
01821 旧#35 #36 陶氏作竟   四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 162φ 銘帯「 ○○作竟眞大巧 上有仙人不知老 渴飲王泉○○□   ○○○○○○    
01822 旧#36
#37 陶氏作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 164φ 銘帯「 陶氏作竟□○○ ○○仙○○□老 渴飲王泉○食棗   壽如金石    
01823 旧#37 #38 陶氏作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 184φ 銘帯「 ○氏作○眞大□ 上有○○○○老 渴飲王泉飢食棗   壽如金石○○保 大吉   9面中#38のみが前漢鏡主要分布域
01824 旧#38 #39 陶氏作竟 十二支鈕座銘 四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 184φ 銘帯「 陶氏作竟眞大巧 上有仙人不知老 渴飲王泉飢食棗   壽如金石之國保 大吉   
- 旧#39 #40 無銘   四弁花紋座 鋸歯紋縁 方格規矩四神鏡 120φ  
ナンバーは林裕己 鏡銘集成