猫塚 @石清尾山古墳群 34.327862,134.023651 gsi      △33  讃岐 


連弧紋銘帯鏡 清白銘鏡 165φ


長℃q孫銘蝙蝠座内行花紋鏡 140φ
 
香川県高松市鶴市町御殿37 標高200m 丘陵尾根端部 平地からの比高180m 積石塚
墳長96m双方中円墳 円径44m×高5m 1910年 鉱山試掘を偽った計画的な大盗掘
+竪穴式石槨(長3m以上×高1.73m以上×幅1.1-1.18m) 主軸と斜交
+竪穴式石槨(4-8基が両側に並び整列していたとの聴き取り証言)
古墳前期=弥生終末期 +二重口縁壺 +円筒埴輪
J-6187 連弧紋銘帯鏡 清白銘鏡     前漢鏡 165φ 銘帯
C白而事君 惌沄之合明 伋玄錫之流澤 恐疏而日 ・・・・靈京 願永思而毋絕
J-6184 長℃q孫銘蝙蝠座内行花紋鏡 140φ 長℃q孫生如山石
- 内行花紋鏡 破片 銘文不明 所蔵・保管者不詳
J-6182 斜縁四獣鏡 吾作銘 半肉彫獣形鏡 4区 140φ 銘帯「吾作明竟大吉〓子孫」
J-6183 斜縁六獣鏡 吾作銘 半肉彫獣帯鏡 6区 128φ 銘帯「吾作明竟自有己 明而日月世少有 延年益壽兮」
J-6181 三角縁神獣鏡33 獣紋帯 6区 222φ
- ●神獣鏡 破片 銘文不明 出土年不詳 現物なし
+土師器(壺1)+碧玉石釧1+筒形銅器3
+柳葉形銅鏃8 +小銅剣20前後    →銅鏃の種類
+柳葉形鉄鏃4(逆刺あり)+鉄剣4+鉄刀1+鉄斧1+鉄鑿2+鉄ヤリガンナ
(中央の大型竪穴式石槨から出土と伝)
斜縁四獣鏡吾作銘 140φ 斜縁六獣鏡吾作銘 獣帯鏡 128φ 三角縁神獣鏡33 獣紋帯 222φ


石清尾山古墳群

香川県高松市峰山 西春日 鶴市 西宝 宮脇 室町 古墳前期-古墳
内行花紋鏡 95φ 銘文なし 完形 出土年不明 京都大学蔵
方格規矩鏡 - 銘文なし 黒木安雄旧蔵
●変形四獣形鏡 - 銘文なし 京都府守屋孝蔵旧蔵

  清白銘鏡 女性墓には副葬されていないか? (連弧紋銘帯鏡重圏銘帯鏡で巨エ白銘をもつもの)

石寨山遺跡 木棺墓 雲南昆明市滇池 連弧紋銘帯鏡 (150φ) 1958出土鏡 重圏銘帯鏡 (162φ) 1956出土鏡 (BC278-AD115)
三雲南小路遺跡 1号甕棺墓 福岡糸島市三雲 連弧紋銘帯鏡13以上 (160φ-188φ) 重圏銘帯鏡3 (160φ,160φ,180φ) AD1C
稗田地蔵堂遺跡 箱式石棺墓 山口下関市稗田 連弧紋銘帯鏡 (149φ)   AD1C
二塚山遺跡 15号甕棺墓 佐賀神埼吉野ヶ里 連弧紋銘帯鏡 (159φ)   AD1C-2C
東小田峯遺跡 10号甕棺墓 福岡朝倉郡筑前町 連弧紋銘帯鏡 (172φ)   AD1C-2C
立岩堀田遺跡 10号甕棺墓 福岡飯塚市 連弧紋銘帯鏡 (180φ) 重圏銘帯鏡 (154φ,178φ) AD1C-2C
35号甕棺墓 連弧紋銘帯鏡 (181φ)
須玖岡本遺跡 D地点甕棺墓
福岡春日市 連弧紋銘帯鏡1以上 重圏銘帯鏡5 (167φ)(167φ)(173φ) AD2C後半
猫塚古墳 竪穴式石槨墓
香川高松市鶴市町 連弧紋銘帯鏡 (165φ) AD4C-





 

鶴尾神社4号墳 @石清尾山古墳群 34.324964,134.030134 gsi  讃岐 

香川県高松市西春日町1063-7
標高110.5m 丘陵尾根先端付近 平地からの比高90m
古墳前期 - 墳長40m 前方後円墳 造出周濠周庭なし 乱掘:1910年頃 積石塚
円径18m・高約3.5m 頂径約8×9m 前方幅10.6m・長21.3m・高0.6m 後前高差-1m
後円部中央 竪穴式石槨+木棺(推定)+遺体 副室なし 主軸と斜交 排水施設なし
複数の内部主体が存在する可能性あり 埴輪なし 裾部に壺がめぐる 墳頂からも壺
●獣帯縁方格規矩四神鏡 182φ
銘帯「漢有善銅出丹陽 取之爲鏡清如明 左龍右虎備亖」完形
+碧玉管玉

19596_1_鶴尾神社4号墳調査報告書.pdf ( 55.3 MB )
19596_2_鶴尾神社4号墳調査報告書.pdf ( 97.2 MB )
19596_3_鶴尾神社4号墳調査報告書.pdf ( 59.1 MB )