| 梶栗浜 | 宇木汲田 | 高木 | 大石 | 樋渡 | 南小路 | 稗田地蔵堂 | 立岩 | 二塚山 | 岡本D | 鑓溝 | 桜馬場 | 上町向原 | 平原 | 大和天神山 | 下池山 | 柳本大塚 | 桜井茶臼 | 一貴山銚子塚 |

下関市綾羅木梶栗浜遺跡 34.015750,130.922611 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia  多鈕鏡 細形銅剣 武器形  半島  阿那

山口県下関市富任久保梶栗梶栗浜
箱式石棺+細形銅剣+壺
+多鈕細紋鏡(三鈕88φ)梨花洞と同タイプ BC1Cの遺跡でしょうか
多鈕細紋鏡 0.7942, 2.0623 殷周期製品を
鋳潰して
改鋳したもの
細形銅剣(長) 0.8017, 2.0422
細形銅剣(短) 0.7684, 1.9829
0.76〜0.83殷周期の金属素材

cf.) 多鈕細紋鏡リスト
    cf.) 吉武高木3号石蓋木棺墓
cf.) 油谷向津具出土銅剣
cf.) 稗田地蔵堂遺跡
cf.) 三雲南小路侯王墓
cf.) 貞栢洞第1号墳
 
全州葛洞 土壙墓 92φ C 三鈕   韓国 全羅北道完州郡伊西面葛山里
咸平草浦里#c 積石木棺 97φ CV 三鈕 X 韓国 全羅南道咸平郡草浦里
清州梧倉 土壙木棺 88φ C 二鈕   韓国 忠清北道清州市興徳区玉山面
牙山宮坪里   90φ CT 二鈕 W 韓国 忠清南道牙山市松岳面宮坪里
長水南陽里M4     CU 三鈕   韓国 全羅北道長水郡天川面南陽里
梨花洞 土壙墓 87φ CW 三鈕 X 朝鮮 咸鏡南道咸興市
下関梶栗浜 箱式石棺 89.5φ CW 三鈕 X 山口 下関市大字富任字久保
佐賀増田 甕棺墓 90φ CW 三鈕 X 佐賀 鍋島町鍋島増田
平戸里田原 甕棺墓 89φ CW 三鈕 X 長崎 平戸市田平町里田原

 

綾羅木郷台地遺跡 34.011583,130.926778 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia  あなど

山口県下関市大字綾羅木
集落跡
 

綾羅木郷遺跡 34.012417,130.929278  あなど 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia

山口県下関市大字綾羅木字石仏若宮/木舩 集落跡(弥生〜古墳) - 溝1+土坑1+柱穴6 綾羅木町自治会公会堂建設

綾羅木郷遺跡
綾羅木式甕
口脣刻目紋+条痕紋

遠賀川式甕
口脣刻目紋+沈線紋
金海会峴里貝塚
金海式甕
口脣刻目紋

蔚州 検丹里
検丹里式土器

口脣刻目粒紋






 糸島の遺跡 三雲  くしふる 早良 淡海 㚢界
長野尾登遺跡 ガラス勾玉鋳型
大畠遺跡 ガラス管玉
城野遺跡 ガラス管玉
重住遺跡 ガラス管玉
重留遺跡 ガラス管玉 広形銅矛 竪穴住居
冷水遺跡 広形銅矛
岡遺跡 広形銅矛 甕棺墓
粉ふき地蔵支石墓
釜蓋遺跡 庄内式(高杯)
郷屋遺跡 獣帯鏡+弥生素環頭刀子 箱式石棺
小倉城下屋敷跡 長℃q孫銘内行花紋鏡 箱式石棺
二ノ丸家老屋敷遺跡 小形仿製鏡 土壙墓
+碧玉管玉+細形銅剣 箱式石棺
上徳力遺跡 刀子 細形銅剣
上清水遺跡 小形仿製鏡連弧紋日光銘鏡系
金山遺跡 小形仿製鏡連弧紋日光銘鏡系
高津尾遺跡 小形仿製鏡連弧紋日光銘鏡系2 他3
流雲紋縁方格規矩四神鏡 土壙墓
南方浦山古墳 四乳(き)虺龍紋鏡 箱式石棺
御座1号墳 三角縁神獣鏡33方格獣紋帯 木棺墓


 

小倉城下屋敷遺跡 33.883278,130.889832  1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia △33MapMenu あなど

  福岡県北九州市小倉北区城内1-1
縄紋土器+石器+須恵器+土師器+瓦
+輸入陶磁器+国産陶磁器+鉄製品+銅製品
長℃q孫銘内行花紋鏡 156φ 長℃q孫 1号箱式石棺
弥生後期(2C-3C)の土層から出土
鏡面には3種類の布繊維が付着
(水銀朱付着繊維+平絹+羅?)
布で鏡を二重に包んでいたことが判明している

 

小倉城二ノ丸家老屋敷遺跡 (33.882006,130.873633) 1970年代航空写真   細形銅剣  武器形 あなど

福岡県 北九州市小倉北区城内
弥生小形仿製鏡1 W-11土壙墓 弥生後期 (AD2C-AD3C)
勾玉1+小玉 3号箱式石棺 弥生中期 (BC1C-AD1C)
の早い時期
碧玉管玉
+双孔細形銅剣1(360mm)
1号箱式石棺
  小倉城下層石棺墓 弥生中期の早い時期
 
小倉城下層石棺墓金海式甕棺の分布域からはずれた箱式石棺墓分布域でおこなわれた
弥生中期初頭に始まる武器形青銅器埋葬のその初期の例
完品の武器形青銅器埋葬は弥生時代中期(BC100-AD100)初頭に北部九州玄界灘沿岸で始まり
金海式甕棺や城ノ越式小壷を伴う
中期初頭から形成された甕棺墓木棺墓からなる墳墓群でも特定の範囲に副葬品の集中する墳墓が集まる
吉武高木遺跡3号標石木棺墓はその代表例で玄界灘沿岸の金海式甕棺分布域の中心に位置する
吉武遺跡群を含む早良平野では複数の武器形青銅器出土遺跡が所在し 平野最奥部にまで及ぶが
前期以来の拠点的な集落遺跡として板付遺跡比恵・那珂遺跡が所在する福岡平野では
例外的に板付田端遺跡が存在するのみ
に留まるのと対照的である
西は宇木汲田遺跡の所在する唐津平野から平戸の里田原遺跡
東は福岡平野の東側に隣接する古賀市域あたりまでが金海式甕棺の分布域
馬渡・束ヶ浦遺跡2次調査E地区2号甕棺墓はその東端の代表例で吉武高木3号木棺墓に遜色のない内容
昌原茶戸里1号墓と通じる割竹形木棺(刳抜式)からの出土例としては宗像市の田熊石畑遺跡
墓制として甕棺墓の広がりがこの段階で確認できない箱式石棺墓が優勢な遠賀川流域から北九州市域
さらには関門海峡を越え梶栗浜でも知られる響灘沿岸の一部
南は唐津平野を遡上して佐賀平野側にも及び
朝鮮半島に対面した玄界灘沿岸地域を中心に 武器形青銅器の埋葬が始まる

 

上清水遺跡 33.874332,130.867828 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia   あなど

福岡県北九州市小倉南区大字横代字横枕 弥生+古墳+古代 : 杭列+石器集中+井戸+木橋
集落-弥生庄内式併行期-包含層
  +弥生土器+土師器+須恵器+木製品+青銅製品(小型倭製鏡など)+鉄斧+石庖丁+石鏃+砥石など)
III区  
連弧紋日光銘鏡系 弥生小形仿製鏡 70.5φ 銘文なし 完形 1987年発掘
  +土器




  (八幡東区 八幡西区)

高槻遺跡 33.862417,130.841065 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

福岡県北九州市八幡東区松尾町9-1・竹下町・石坪町 槻田小学校校舎建て替え工事
縄紋晩期 縄紋土器(突帯紋)
弥生前期末〜中期初
弥生中期
弥生後期〜末
集落 +高床倉庫+竪穴約40+円形竪穴住居
集落 +竪穴+円形竪穴住居+高床倉庫6
集落 +方形竪穴住居2+小児用壺棺1など
弥生 集落 +竪穴住居7+掘立柱建物6+壺棺1+貯蔵用竪穴3+井戸2+竪穴約70(工房か)+溝
石斧工房遺跡
+石斧類(蛤刃石斧(未製品+剥片)+扁平片刃石斧+柱状片刃斧+抉入片刃石斧など)
+石庖丁+大型石庖丁+打製石鏃+石戈+石剣+石器工具類(敲打器+砥石+ドリルなど)
+弥生土器+土製品+土錘+鉄製品など
古墳後期 +須恵器

第11地点 33.861741,130.840080 色別標高図 wikimapia 福岡県北九州市八幡東区清田町2-5
弥生-溝+河川 +石器+蛤刃石斧+石庖丁+石剣+弥生土器
第12地点 33.862428,130.839320 色別標高図 wikimapia 福岡県北九州市八幡東区清田町2-3
不詳-柱穴+土坑+溝
弥生-溝+土坑 +弥生土器+石器+石庖丁
弥生前期末〜中期-弥生土器+石器
第14地点 33.864367,130.842806 色別標高図 wikimapia 福岡県北九州市八幡東区松尾町 遺跡の最東端部

 

熊本山 33.866009,130.815887 あなど 遠賀宗像

福岡県北九州市八幡東区中央3丁目9
高炉台公園

 

松本遺跡 33.842167,130.733472 1970年代航空写真  小銅鐸   阿那 遠賀宗像

市教育委員会所蔵
福岡県北九州市八幡西区大字永犬丸
弥生+奈良-竪穴住居+土坑+溝+柱穴
弥生前期〜中期-土坑群+井戸
弥生前期-弥生土器
時代不詳-石器+青銅器鋳型
弥生(前期末〜中期初)-弥生土器+石器+須恵器+瓦

museum.city.fukuoka.jp 鋳型(小銅鐸もしくは銅矛)

弥生時代初期の時期区分と初期青銅器 柳田 (2018)
       纒向学研究センター研究紀要 纒向学研究 第6号

T区20号土坑  弥生中期前半  小銅鐸  

朝鮮式小銅鐸の石製鋳型  
湾曲口縁壺・上面が平坦な屈曲口縁甕・支脚などが共伴することから中期初頭に属する
鋳型に共伴する「朝顔形口縁」壺は 湾曲口縁壺Dより新しい属性をもつ中期前半のものである
※ 北東部九州では玄界灘沿岸が中期になっても前期末土器が存続している時期があり
    次に前期末と城ノ越式が混在する時期がある

 

辻田遺跡 33.796327,130.744909 gsi  戈   あなど  遠賀宗像 遠賀中間

八幡西区茶屋の原
福岡県北九州市八幡西区馬場山 包含地
弥生中期を主体とした集落跡
弥生中期の1号土坑(隅丸長方形)(2.20×1.16×深1.25m)
武器形石製品未製品17点 1976年出土
石剣未製品8+石戈未製品7+大形石片2
石剣 石戈は細粒砂岩製で生産工程のほぼ最終段階の状態
同一土坑内からまとまって出土した例として貴重な資料
 

 

馬場山遺跡 33.796829,130.741028 gsi  戈   細形銅矛 夔鳳鏡 あなど 遠賀宗像 遠賀中間

福岡県北九州市八幡西区馬場山
集落 墳墓
弥生中期初〜中期前半 竪穴住居7+貯蔵穴62
中期前半〜弥生後期 土壙墓10+甕棺墓35+箱式石棺21+祭祀遺構27
弥生後期 土壙墓+祭祀遺構+箱式石棺+土坑

#41土壙墓 ●夔鳳鏡 (双頭龍紋鏡) 140φ 破片 1973年発掘
弥生小形仿製鏡 69φ 銘文なし 完形 1973年発掘
弥生小形仿製鏡 連弧紋日光銘鏡系 88φ 銘文なし 完形 1977年発掘
弥生小形仿製鏡 方格規矩鏡 98φ 破片 1977年発掘
+細形銅矛(矛部)1 +石剣(切先)+石庖丁未製品+土器(壺+甕)
  + 磨製石戈 


 

大畠遺跡 おおばたけ 33.871889,130.897333 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

福岡県北九州市小倉北区大畠3丁目 大畠古墳
包含地
縄紋-土坑7/古墳後期-横穴式石室古墳13+竪穴住居7
古墳-竪穴住居8/近世-古墳14+土坑28+近世墓51
須恵器(平瓶)+土師器(高杯など)+鉄器(鉄鍬+鉄刀)
+メノウ勾玉+丸玉+水晶切子玉+ガラス管玉
+金鍍金耳環+ヒスイ勾玉+藍色のガラス丸玉など
須恵器+土師器
 

 

城野遺跡 方形周溝墓 33.855826,130.886108 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

  福岡県北九州市小倉南区城野1丁目14-22
城野遺跡
方形周溝墓 東西16m×南北24m
箱式石棺2(長1m)+被葬者はいずれも子ども
+水銀朱

 
玉造り工房 (水晶製や碧玉製の棗玉など)

+ガラス管玉5 (弥生後期 2C-3C)

 

重留遺跡 しげとめ 33.853455,130.886370 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia  広形銅矛  あなど

  福岡県北九州市小倉南区重住1丁目
縄紋 - 溝+河川 +縄紋土器
弥生 - 竪穴住居+掘立柱建物+貯蔵穴+井堰
     +弥生土器+石器+土師器+須恵器+木製品
+広形銅矛 (835mm) 
  広形銅矛の埋蔵施設をもつ竪穴住居を検出
+ガラス管玉+小玉+石庖丁+鉄器
古墳 - 鍛冶工房 +鉄滓+羽口

2地点1号住居跡土坑出土
広形銅矛 弥生後期前半 (2C-3C)
広形銅矛の住居跡からの出土例として全国初例
住居内の施設に隠蔽埋蔵し 数度の出し入れを行う

 

重住遺跡 しげずみ 33.854351,130.889362 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

福岡県北九州市小倉南区重住2丁目
ガラス管玉200

 

蒲生石棺群 33.847599,130.864570 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど


37号箱式石棺墓
  福岡県北九州市小倉南区蒲生大興善寺裏山
鷲峰山の山裾 ハリヤ山(標高46m)頂上付近一帯
墳墓84 弥生前期末〜古墳前期
土壙墓+配石墓+箱式石棺墓+甕棺墓+竪穴式石槨墓
石列方形区画内に頭位を北に揃える5基の箱式石棺墓
長期継続的に営まれた特定家族墓と理解されている
27号箱式石棺墓 +墓外に勾玉
30号箱式石棺墓 +刀子+南海産のオオツタノハの貝釧
34号箱式石棺墓 +弥生素環頭大刀+白色小玉+管玉
36号箱式石棺墓 +弥生素環頭大刀+ガラス小玉
37号箱式石棺墓 +内行花紋鏡1+勾玉+管玉+小玉
方形区画に隣接して
32号土壙墓 +ヒスイ勾玉1+管玉40+小玉119
 

 

守恒遺跡 もりつね 33.83873,130.8717477 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

福岡県北九州市小倉南区守恒本町1丁目 大字徳力
弥生前期末-土坑3、弥生中期後半-掘立柱建物1+高床倉庫3+土坑7+井戸1+堤
銭貨(五銖銭)1  0.8854,2.1790 ほぼ前漢鏡主要分布域  弥生中期-弥生後期(BC1C-AD3C)
+木製品(柄振+鍬+梯子)

 

上徳力遺跡 かみとくりき 33.828032,130.868011 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia 細形銅剣 あなど

福岡県北九州市小倉南区大字徳力   弥生中期 - 竪穴住居1 / 弥生後期後半 - 竪穴住居4+溝5+土坑1
 
+弥生土器+須恵器+土師器+瓦質土器+石器
+青磁+磁器+鉄製品+土製品+動物遺存体(獣骨)など
+
細形銅剣 (遼寧式銅剣)   0.8644,2.1247 WA鉛
遼寧式X式銅剣の再加工品 西周・春秋・戦国期に最も一般的だった金属組成

第19地点 刀子1 古墳時代(4C-5C)
上徳力遺跡第27地点上徳力遺跡第27地点 | 速報展
小倉南区徳力3-10

 

下徳力遺跡

福岡県北九州市小倉南区大字徳力
1号竪穴住居跡 銅滓1 弥生後期(2-3C)

 

祇園町遺跡 33.821333,130.857361 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

福岡県北九州市小倉南区長行 長尾1・4・5丁目 包含地 | 祇園町遺跡第11地点現地説明会(27.12)第10地点
縄紋〜近世 河川+溝+土器溜
弥生前期〜古墳初 竪穴住居+小児用甕棺+壺棺+土壙墓+土坑
弥生後期末〜古墳前期初 竪穴住居11+甕棺1
弥生後期 土坑5+柱穴
古墳前期初 箱式石棺墓1
縄紋土器+弥生土器+土師器+製塩土器+須恵器+東播系須恵器+須恵質土器+黒色土器
+陶器+陶磁器+緑釉陶器+白釉+瓦器+瓦質土器+磁器+白磁+青磁+染付
+銭貨+銭貨(寛永通宝)+銅鋤先(0.8757,2.1644 前漢鏡主要分布域の金属組成)+人骨+鉄器+木製品
+土錘+土製品+石器(石庖丁+砥石+石剣+磨石+石斧+掻器+石鏃)

 

長行小学校内遺跡 33.818043,130.858994 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia   

福岡県北九州市小倉南区長行 1953年発掘 菅生中学校校庭に箱式石棺1を展示保管
集落跡+箱式石棺3 +素環頭刀子250mm +鉄鏃+ヤリガンナ

 

郷屋遺跡 33.820599,130.842148 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia    あなど

福岡県北九州市小倉南区長行 hiroshima-u.ac.jp
箱式石棺4+石蓋土壙墓1+石棺4を有する古墳4
古墳(弥生庄内式併行期〜前期)
墳径13.0〜16.0m円墳か

2号石棺
獣帯鏡(四禽紋鏡) 116φ 銘文なし 完形1960年発掘
0.8571,2.1205 三角縁神獣鏡分布域の金属組成
 
 

 

釜蓋遺跡第2地点 33.812443,130.839584 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

福岡県北九州市小倉南区大字合馬
弥生-土壙2 +土師器(庄内式)(高杯)

 

岡遺跡 33.803113,130.852942 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia   広形銅矛   あなど

福岡県北九州市小倉南区大字山本
住居+溝+ この領域では例外的な 甕棺墓
+弥生土器+ミニチュア土器
+石器(石庖丁+砥石+磨石)
+鉄鏃+刀子+石剣+広形銅矛(副葬)
 
広形銅矛残片 弥生後期 (AD2C-AD3C)
勾玉1 弥生中期-弥生後期 (BC1C-AD3C)
 
高槻式土器
周防灘をめぐる瀬戸内西岸部一帯に
弥生前期末頃に出土する壷形土器
壷の肩に貝殻やヘラで +羽状紋+重弧紋+山形紋

 

高津尾遺跡 33.802258,130.857679 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia 尚方博局   あなど

福岡県北九州市小倉南区大字高津尾
包含地 墳墓 (弥生後期〜古墳前期) 土壙墓 1987年発掘調査
16区 南12号墓
北92号墓
28号墓
弥生小形仿製鏡 連弧紋日光銘鏡系 破片
77φ
弥生小形仿製鏡 連弧紋日光銘鏡系 80φ
弥生小形仿製鏡 完形
69φ
17.759,0.8761,2.1647,15.559 前漢鏡主要分布域
17.757,0.8763,2.1654,15.560 前漢鏡主要分布域
17.761,0.8765,2.1663,15.568 前漢鏡主要分布域
南17号墓
弥生小形仿製鏡 捩紋鏡 完形
72φ
18.136,0.8625,2.1333,15.642 三角縁神獣鏡分布域
北40号墓
●複波紋縁方格規矩鏡 銘文なし 欠損
107φ
17.993,0.8662,2.1425,15.586 三角縁神獣鏡分布域
17区 北07号墓 流雲紋縁方格規矩四神鏡 欠損 「・・大・・」 145φ
17.641,0.8808,2.1687,15.538 前漢鏡主要分布域
+刀子 +鉄鏃
 

 

南方浦山墳丘墓 南方浦山古墳 33.821459,130.865033 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia  虺龍紋鏡 あなど

福岡県北九州市小倉南区大字志井 標高80mの尾根先端に構築された墳墓
10m 不正形円形墳丘墓 3-4世紀 弥生庄内式併行期
+箱式石棺+二重口縁壺
四乳(き)虺龍紋鏡 ?145φ 0.8791, 2.1644
(前漢鏡主要分布域)
+鉄斧+ヤリガンナ+刀子
+鉄剣+蛇行剣(345mm)
  

 四乳 きりゅうもん 虺龍紋鏡 


(大型・柿蔕紋鈕座)(AD3C後半)
 
 
焼溝漢墓 33面 洛陽 老城区焼溝村
貞柏里戊墳 王雲墓 117φ 楽浪 大同江面貞柏里
楽浪出土鏡 * 119φ 大同江面
大邱 坪里洞 106φ 嶺南 大邱広域市
永川 漁隠洞 106φ 慶北永川琴湖面
志波屋三本松遺跡 110φ 肥前 神埼市神埼町
三津永田遺跡 92φ 神埼郡吉野ヶ里町
六ノ角遺跡 64φ 武雄市武雄町
みやこ遺跡 120φ 武雄市橘町
南方浦山古墳 45φ 豊前 北九州市小倉南区
上り立遺跡 104φ 筑紫 中間市上底井野
平原遺跡 165φ 前原市有田
古城得遺跡 --φ 豊後 杵築市大田沓掛
小屋谷3号墳 95φ 出雲 松江市八雲町
長福寺裏山4号墳 ? 吉備 笠岡市山口
鋳物師谷1号墳(爬龍) 95φ 総社市清音三因
万籟山古墳 φ 播磨 宝塚市切畑
宮山古墳 102φ 姫路市四郷町
滝ヶ峰遺跡 34φ 紀伊 和歌山市薬勝寺
岩橋千塚古墳群 86φ 和歌山市岩橋
椒古墳 118φ 有田市初島町
後出20号墳 83φ 奈良 宇陀市大宇陀
墓山第1号墳 144φ 奈良市山町裏山
朝日遺跡 74φ 尾張 清須市朝日
高蔵遺跡 第34次 108φ 名古屋市熱田区
東山古墳 98φ 美濃 岐阜市瑞龍寺山
吉崎・次場遺跡 破片 加賀 羽咋市吉崎町

(き)虺龍紋鏡

(は)爬龍紋鏡

四乳四神獣鏡

細線式獣形鏡

 

稗田川遺跡第4地点 33.835304,130.894970 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

北九州市小倉南区横代北町5-22
標高5m


 

金山遺跡 33.831055,130.898590 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia   あなど

福岡県北九州市小倉南区横代東町4丁目ほか
O区 縄紋晩期+平安+鎌倉-溝5+土坑7
I区 弥生前期〜弥生後期 溝6+矢板列+杭列+井堰
 IV区 弥生後期+奈良+平安  溝1+土坑46+掘立柱建物3 
V区 弥生末 溝6+河川
奈良〜平安 土坑10+矢板列+杭列
VI区 弥生庄内式併行期 集落 水路
弥生土器+須恵器+土師器+緑釉陶器+黒色土器+鞍+平鋤
弥生前期〜弥生後期-土器(壺+甕+鉢+高杯+器台+皿)
弥生末-土器+土師器+須恵器
連弧紋日光銘鏡系
弥生小形仿製鏡
 89φ  銘文なし 完形 1988・89年発掘
 

 

冷水遺跡 33.832811,130.912115 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia  広形銅矛  あなど

福岡県北九州市小倉南区長野 | 第2地点 | 第3次  
広形銅矛 2 弥生後期(2-3C)

 

長野小西田遺跡 33.819111,130.910667 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

福岡県北九州市小倉南区大字長野520-4ほか
北九州市総合運動公園
弥生-水場遺構
+堅果類の水さらし遺構
(導水路+大型木枠組遺構+井堰+木道+護岸矢板列)
+大型農具水漬場(環状矢板杭列)
+井堰+ドングリピット2+ドングリ集積場+土坑
+石器(石鎌+石庖丁+石斧+石か+石剣+石鏃+砥石)
+土器(壺+甕+高杯+鉢+器台+祭祀遺物) 鐸形土製品
+木器(平鍬+柄+泥よけ+櫂+一木鋤)
+鉄器(ヤリガンナ) +銅鋤先1 (弥生後期 2〜3世紀)
 

 

長野尾登遺跡 第3地点 33.814079,130.906326 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

福岡県北九州市小倉南区大字長野287-1ほか

ガラス勾玉鋳型
 
2001-02年度に東九州自動車道建設工事に伴い10.280uの発掘調査

 

長野城跡 33.809667,130.910389 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia  銅戈  あなど

福岡県北九州市小倉南区長野
室町 -
曲輪+畝状空堀群+土塁+堀切+土橋+切岸+山代関連(櫓台など)
+青花+染付+青磁+白磁+瓦質土器+土師器+弥生土器+石器+鉄製品

+中広形銅戈1 (1920年出土)
全長394×身幅最大67×関長142×茎中央部長32×幅26×厚3mm
弥生時代後期
 

 

森屋敷遺跡第2地点2区 33.805586,130.956068 1970年代航空写真 色別標高図 wikimapia あなど

小倉南区朽網東1
森屋敷遺跡第2地点2区
近世干拓以前の海岸線から南西に250m