御堂遺跡 34.083805,130.890671 gsi 阿那

山口県山口市大字永田郷 1990調査
種別 集落
時代 縄文 弥生 古墳 古代(細分不明) 中世(細分不明)
主な遺構 竪穴建物1 +掘立柱建物3 +土坑27 +柱穴1900
+(木棺墓+土壙墓)18 +墳墓1 +畦畔 +溝24
主な遺物 縄紋土器+弥生土器+土師器+須恵器+輸入陶磁器+国産陶器
+土製品+石鍋+石製品+植物遺存体+ガラス+木炭+人骨
 
山口県下関市大字永田郷字御堂
縄紋晩期前半の最古の木棺墓が出土とも
 


ガラスの先進地区 響灘沿岸






阿那
 
A沖田遺跡 弥生前期 大洞A式土器(縄紋)    
●大洞A式土器 (青森 亀ヶ岡遺跡で多作)
亀ヶ岡遺跡 土井ヶ浜と同じ  ソーダ石灰ガラス(植物灰ガラス) 
@土井ヶ浜遺跡 弥生前期  ソーダ石灰ガラス(植物灰ガラス) 小玉
M甲殿遺跡 トンボ玉 ( 鉛バリウムガラス )
韓国ではBC2C頃から四点セットが共伴
鋳造鉄器+ 鉛バリウムガラス +多鈕細紋鏡+細形銅剣
N華山遺跡 34.183597,131.030372 中広形銅矛 一括退蔵遺跡 ? 
O下七見遺跡  弥生中期初頭  土坑から ガラス勾玉+ガラス小玉 トルコブルーも出土
大集落化し 玉造遺跡に
北部九州でも  ガラス勾玉鋳型 は中期後半以降に出現
響灘周辺域は ガラスから見ると先進地区
   沖ノ山遺跡  弥生中期後半  +朝鮮系土器(甕)+半両銭17+五銖銭78
   仏供田遺跡  弥生中期  完形の石戈が出土
B中ノ浜遺跡 弥生前期〜中期
C山の神遺跡 弥生中期前半  鋤 (列島最古の鋳鉄農具)
D川棚条里跡 34.146028,130.964278
E吉永遺跡 34.129639,130.919833 ガラス小玉
F船頭遺跡 34.126306,130.927333
G吉母浜遺跡 34.089361,130.878167
★御堂遺跡 淡青色ガラス塊 (塊状,棒状,高透明度)
H綾羅木郷台地遺跡
I綾羅木郷遺跡
J梶栗浜遺跡 中期初頭 BC1C 組合式石棺+多鈕細紋鏡+細形銅剣
K稗田地蔵堂遺跡 中期後半 AD1C 箱式石棺の侯王墓 樂浪漢墓出土品セット
L武久浜遺跡 ガラス小玉+四銖半両銭が共伴
半両銭はBC175〜BC120の鋳造
o 大畠遺跡 小倉北区 ガラス管玉
o 重留遺跡 小倉南区 ガラス管玉+広形銅矛
o 大長野尾登遺跡 小倉南区 ガラス勾玉鋳型

 














鉛ガラス  鉛バリウムガラス  カリガラス ナトロン



  


A沖田遺跡 34.357388,130.873993 gsi 阿那

山口県下関市豊北町大字角島字元山/字沖田
弥生前期〜中期-包含層
弥生土器+大洞A式土器(縄紋)+土笛+土鈴+石剣+石錘+浮子+石庖丁ほか
         


亀ヶ岡遺跡 40.884838,140.338913 gsi

青森県つがる市木造館岡/木造亀ヶ岡
包含地 縄紋(後期+晩期)
大洞A式土器(縄紋)+ ソーダ石灰ガラス(植物灰ガラス) 
 

@土井ケ浜遺跡 34.293407,130.885971 gsi      阿那

山口県下関市豊北町神田上江尻下
弥生前期+ ソーダ石灰ガラス(植物灰ガラス) 小玉
   山口県下関市豊北町神田上江尻下
墳墓 -  弥生庄内式併行期  - 包含層
弥生 - 土壙墓5+土坑2+配石墓1
●弥生鏡(内行花紋鏡 77φ 銘文なし 完形 1957年発掘
●弥生鏡(綾杉紋鏡) 65φ 銘文なし 完形 1957年発掘
+鉄斧+鉄鎌+鉄鑿+鉄製鍬先+素環頭刀子+ 鉄鏃 
+土師器(壺+甕+高杯+器台)+弥生土器+石器1
+人骨5+動物遺存体(アワビ+サザエ)
 


B中ノ浜遺跡 34.155483,130.917533 色別標高  細形銅剣   銅戈  武器形  支石墓    阿那

山口県下関市豊浦町大字川棚字下村
砂丘上に営まれた 弥生中期初頭 (金海式甕棺墓期) の集団埋葬遺跡
初期の武器形青銅器埋葬遺跡 吉武高木田熊石畑と併行
100基余りの墓と104体の弥生人骨 (面長でかつ長身の海の民)
土壙墓 +箱式石棺墓 +甕棺墓 +配石墓 +集骨葬群
(8体の人骨を収容した石棺墓) (手首を切断した人骨)あり
+細形銅剣1 +細形銅戈1 +磨製石剣1 + 貝輪 (サルボウ貝) +小壺
土井ヶ浜南遺跡より少し前の時代の長身の弥生人たちの墓地
+碧玉管玉+貝臼玉+ヒスイ小玉 G4-3箱式石棺墓
+小壺 +女性人骨
cf.) 城ノ越式小壺(高木)

 




箱式石棺墓 川原石 2m×1.4m 土師質の副葬土器底部に糸切りの跡
推古十一年(603)春二月癸酉朔丙子 来目皇子薨於筑紫 仍駅使以奏上 爰天皇聞之大驚 則召皇太子
蘇我大臣 謂之曰 征新羅大将軍来目皇子薨之 其臨大事而不遂矣 甚悲乎
仍殯于周芳娑婆 乃遣土師連猪手令掌殯事 故猪手連之孫曰娑婆連 其是之縁也 後葬於河内埴生山岡上
 

C山の神遺跡 34.140751,130.914276 1970年代航空写真 色別標高図   阿那

山口県下関市豊浦町大字吉永字山の神
弥生時代前期末葉ごろ集落跡
+鋳造鉄器(鋤先?)(列島最古の鋳鉄製農具)+石器+土器
 

E吉永遺跡 34.129639,130.919833 1970年代航空写真 色別標高図   阿那

山口県下関市豊浦町吉永字上中村
縄紋〜古墳 包含地
竪穴住居31+掘立柱建物82+土壙墓1+土坑81+用途不明遺構1+溝12+柱穴4010
+縄紋土器+弥生土器+土師器+須恵器
+土偶+土弾+土錘+土紡錘車+土円盤+陶ケン+船形土製品
+石鏃+石庖丁+石斧+石鎌+石剣+敲石+砥石+管玉+有孔円盤+勾玉
 

M甲殿遺跡 34.271278,130.994827 gsi 阿那

山口県下関市豊北町大字田耕字杣地(甲殿)
+ 鉛バリウムガラス トンボ玉
 

N華山遺跡(神上寺所蔵) 34.183597,131.030372   中広形銅矛  阿那

山口県下関市豊田町江良華山 中宮権現
銅矛出土地 弥生中期末 〜  弥生後期前半  銅矛4
中広形銅矛  1 現存
 

O下七見遺跡 34.115749,131.022614 航空写真 色別標高図   銅釧   阿那

山口県下関市菊川町大字七見字下七見
集落跡(大集落)+日本最古(弥生中期初頭)のガラス勾玉鋳型 (50mm程度) (BC1C初頭)
山口県豊浦郡菊川町下七見地内 1989-1990調査
竪穴建物65+掘立柱建物13+土坑1351+溝124+柱穴7738+石棺墓+土壙墓2+敷石(古墳石室か)
弥生土器+土師器+緑釉陶器+青磁+石鍋+陶ケン+土製品
+石斧+石庖丁+石鎌+石剣+石戈+砥石+旧石器+円環銅釧溶はん+鉄製品+装身具+からみ

 

仏供田遺跡 34.163333,131.502500 航空写真 色別標高図      阿那

  『山口県埋蔵文化財調査報告153:仏供田遺跡』1993]
山口県山口市大字大内御堀字下仏供田
1992年調査 宅地造成
竪穴住居跡4 +土坑39
+弥生土器 +土製品 +石製品
弥生中期・後期の集落跡を確認
完形の石戈が出土
その形状は通常の銅戈の素材を
石に置き換えたものではなく
殷周代の三角援銅戈の
内を退化させた様な形状をもつ
古いタイプの鉄戈を模したもののようだ
慶州朝陽洞5号木棺墓鉄戈の様な
 
その種の鉄戈は遅くとも紀元前後には現れる



半両銭出土例

1. 武久浜墳墓群 山口県下関市 1 BC175以降(前漢) 22φ
2. 沖ノ山遺跡 山口県宇部市 17 BC175以降(前漢)
3. 御床松原遺跡  福岡県志摩町 1 BC175以降(前漢)
4. 新町遺跡 福岡県志摩町 1 BC175以降(前漢)
5. 波田須 三重県熊野市  1/7 秦半両 秦の統一以降 30φ
 

L武久浜墳墓群 33.980042,130.918427 1970年代航空写真 色別標高図 阿那

山口県下関市武久町2丁目
弥生〜近世- 箱式石棺墓11+石蓋土壙墓+石囲墓+土壙墓+集石
    +弥生土器+土師器+須恵器+製塩土器+銭貨(寛永通宝)
    +ガラス小玉5+前漢の四銖半両銭1(22φ)+磨製石剣1
 
 

沖ノ山遺跡 33.965237,131.241211 gsi 阿那

山口県宇部市大字小串 沖ノ山松浜

弥生時代中期後半(AD1C〜2C初頭) + 朝鮮系土器(甕)+半両銭17+五銖銭78

 

新町遺跡 33.570154,130.133612 gsi 志摩郡

福岡県糸島郡志摩町大字新町14・15
  新町支石墓群
新町遺跡.pdf
縄紋〜古墳
+縄紋土器+韓式土器
+貨泉+半両銭
 

 

御床松原遺跡 33.565970,130.139747 gsi    楽浪土器出土地  志摩郡


  福岡県糸島郡志摩町御床松原・可也原・新町打原・角出・貝原
引津湾を望む標高5-6mの低砂丘上
墳墓 - 弥生〜古代
 弥生後期前半  - 銭貨(貨泉+半両銭)+鉄戈+鉄器+漁撈具
100棟を超える竪穴住居跡群
+釣針+アワビオコシ+刀子+鎌+石錘+土錘などが主体
集落は漁労を生活基盤
+楽浪土器 陶質土器・三韓系土器 多数
+瀬戸内系土器
+弥生土器(含 庄内式) : 庄内式甕1 (糸島市立歴史博物館)

 

徐福の宮 33.912636,136.141846 gsi

三重県熊野市波田須町460-1

徐福の宮の階段の下から始皇帝時代(BC221-BC210)の半両銭が数枚

五銖銭出土例

鴨田遺跡 かもた 滋賀県長浜市大戌亥町鴨田・上八反田、大辰巳町
和泉黄金塚古墳 大阪府和泉市上代町
下内膳遺跡 兵庫県洲本市下内膳
守恒遺跡 もりつね 福岡県北九州市小倉南区守恒本町1
清水遺跡 静岡県掛川市日坂
上町カイダ遺跡 石川県七尾市中島町上町
原の辻遺跡 はるのつじ 長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触字平触
二本木遺跡群 にほんぎ 熊本県熊本市二本木1
宇山牧場1号墳 兵庫県洲本市下加茂岡2 洲本市宇山2
沖ノ山遺跡 山口県宇部市大字小串
松崎遺跡 大分県大分市大字久原
喜友名山川原丘陵古墓群 沖縄県宜野湾市
前ノ田村上第1遺跡 まえのたむらかみ 宮崎県児湯郡川南町大字川南字須田久保

王莽貨泉出土地

シゲノダン遺跡 長崎県 対馬市豊玉町佐保シゲノダン 34.397053,129.284995
戸田遺跡 壱岐市郷ノ浦町物部本村触 33.764361,129.706056
車出遺跡 壱岐市郷ノ浦町田中触 33.762694,129.702167
御床松原遺跡 福岡県 糸島郡志摩町御床松原 33.565970,130.139747
雀居遺跡10次 福岡市博多区雀居正フリ川 33.579761,130.445935
東宮裾遺跡 佐賀県 武雄市北方町大崎笹尾 33.225784,130.051392
祇園神社 武雄市 33.309044,130.276936
外園遺跡 熊本県 菊池市長田外園 32.957444,130.785472
新御堂遺跡 下益城郡城南町宮地新御堂 32.710609,130.735580
中馬場通り遺跡 鹿児島 曽於市大隅町岩川中馬場 (31.592400,130.966389)
曽井遺跡(伝) 宮崎県 宮崎市恒久曽井 (31.888425,131.406211)
樽味立添遺跡 愛媛県 愛媛県松山市樽味 33.841237,132.791457
本谷遺跡 広島県 福山市津之郷町津之郷本谷 (34.490914,133.315026)
上東遺跡 岡山県 倉敷市上東 34.646278,133.832917
高塚遺跡 岡山市高塚 34.692667,133.805694
巨摩廃寺遺跡 大阪府 東大阪市若江西新町 34.657167,135.598167
瓜破遺跡 大阪市平野区瓜破 34.599817,135.553799
澱池遺跡 貝塚市沢 34.431611,135.345472
亀井遺跡 八尾市南亀井町 34.617139,135.578028
一乗寺向畑町遺跡 京都府 京都市左京区一乗寺向畑町 35.047278,135.792917
函石浜遺跡 京丹後市久美浜町葛野箱石 35.649876,134.939870
米倉山B遺跡 * 山梨県 甲府市下向山町新林 35.585701,138.574401
百済木遺跡 埼玉県 深谷市本田 36.119215,139.309168







 

ガラス釧

ガラス釧 出土地 リスト

二塚山遺跡佐賀県神埼郡吉野ヶ里町甕棺墓2 鉛ガラス
西谷2号墓島根県出雲市大津町四隅突出墓4 鉛ガラス
比丘尼屋敷墳墓京都府京丹後市大宮町弥生墳墓3 鉛ガラス
大風呂南1号墓 京都府 与謝郡与謝野町 台状墓 1 カリガラス
ガル洞遺跡 韓国 全羅北道全州市 土壙墓 カリガラス?
弥生時代のガラス釧とその副葬


 

二塚山遺跡 33.343597,130.413834 1970年代航空写真 色別標高図 金海式 鉄矛       ガラス釧  肥前東南 

佐賀県神埼郡吉野ヶ里町大曲字松葉 甕棺墓159+土壙墓89+箱式石棺墓6+祭祀遺構8 辞書





0.8759, 2.1507 連弧紋銘帯鏡 昭明銘鏡 92φ 内而青而以召明而光而象夫而日月而□ 前漢鏡 #76甕棺墓
0.8802, 2.1772 連弧紋銘帯鏡 清白銘鏡 159φ 前漢鏡 #15甕棺墓
巨エ白而事君 惌沄之弇明 伋玄錫之流鐸 恐疎而日忘 美之外承而毋絕
0.8781, 2.1665 蕨手状紋渦紋鏡 (日光Tb) 57φ
銘文なし 漁隠洞遺跡出土鏡と同笵 弥生小形仿製鏡
#46甕棺墓
0.8769, 2.1668 内行花紋鏡 (内行U) 85φ
銘文なし 渦紋偽銘帯連弧紋鏡 弥生小形仿製鏡
#17土壙墓
0.8702, 2.1505 長℃q孫銘 四弁花紋座 雲雷紋帯内行花紋鏡 156φ 銘文なし 破片  後漢鏡 #26土壙墓
0.8498, 2.1010 細線式獣帯鏡 波紋帯 4乳 141φ 銘文なし 後漢鏡 #29土壙墓
 

 
+弥生素環頭大刀2(546,440mm)
+鉄剣+ 弥生鉄矛 
+鉄斧+銅製鋤先
+弥生土器+石剣+石鏃
+貝釧
  +ガラス勾玉+ガラス小玉3575
+ガラス管玉
(以上カリガラス)
+ガラス釧破片10(鉛ガラス)
  数値は新井宏 データベース | 鉛同位体比        
細線式獣帯鏡が漢6期7期鏡の領域にあるのをのぞき すべて前漢鏡主要分布域(荒井XC鉛)にある
29土壙墓が時期的に後のものなのだろう


 

西谷2号墓 四隅突出型方形台状墓 西谷丘陵遺跡/西谷墳墓群 35.359470,132.779210 四隅3  ガラス釧 出雲

  島根県出雲市大津町下来原
写真 現地説明会資料 西谷2号
四隅突出型方形台状墓  
     
3号
2号
4号
9号

  ●西谷2号墓 35×24m
    四隅突出型 弥生墳墓 
斜面に葺石
+ガラス釧 (鉛ガラス)
+鉄刀+鉄鏃状鉄製品
+舶来辰砂
 弥生終末期古段階 (V-3) 
西谷3号墓発掘調査報告書.pfd
西谷墳墓群.pfd
西谷2号墓発掘調査報告(pdf)
 


 

比丘尼屋敷墳墓 35.572334,135.111191 1970年代航空写真 色別標高図 京丹後  ガラス釧 

  三重(京丹後市大宮町) 三坂峠道路開削
京都府京丹後市大宮町三重字三坂谷
弥生墳墓 丘陵端 全壊 1900年出土
 弥生後期後葉  3C〜  丹後のガラス(pdf)
+ガラス勾玉5 +ガラス釧3 (鉛ガラス)
+碧玉管玉90 +鉄剣2 +

ガラス釧は
●肥前 二塚山遺跡甕棺墓 鉛ガラス
●出雲 西谷2号墓 鉛ガラス
●丹後 比丘尼屋敷墳墓 鉛ガラス
●丹後 大風呂南1号墓 カリガラス
              の4遺跡から出土している
 


 

大風呂南墳墓群 (1号墓 2号墓) 35.569554,135.147304 1970年代航空写真 色別標高図 貝釧  有鉤銅釧  ガラス釧  京丹後



  京都府与謝郡与謝野町岩滝大風呂(#1)(#2)
標高59.5m <半壊>
阿蘇海を見下ろす丘陵尾根上 先端小ピーク
(墳丘墓への道 大風呂南墳丘墓)
 三雲王墓を紀元前とする作業仮説下で編まれた
 ローカル編年で  弥生後期後葉  (AD200年頃) という
 卓状墓 +土壙+木棺
丘陵の削り出しにより墓域を画す
厳密には墳丘墓ではない
墳丘を持たない 有効な封土を持たない墳墓
地山整形で尾根先端に墓域の平坦面を作る
埋葬深度は2m程度
海の民の墓制の一形態とみられる山頂墓系の墳墓
棺としては異様に長い船底形木棺
準構造船の瓦材を棺に流用したものだろう
#2 墓域 16×14m  卓状墓 
#1 墓域 27×18×2m  大型 卓状墓 
土壙  3×4.3×2.1m
長4.3m     船底形木棺
副葬 +舶来辰砂
+ガラス勾玉50
+ガラス釧1 (カリガラス)
+有鉤銅釧13
+貝釧破片
3種類の素材の釧が共出
+緑色凝灰岩管玉5278
+鉄剣11(最長のもの536mm)
素貫頭であることに無頓着
+鉄鏃4+鉄工具+鉄ヤス
+弥生土器

ガラス釧1 (カリガラス)
 
台付きの後期瓦質土器の影響下にあるとすればAD150年以降
硫黄同位体分析による西日本日本海沿岸の弥生時代後期から 古墳時代の墳墓における朱の産地同定の試み (pdf) 完州新豊遺跡出土品
舶来辰砂が親魏倭王からの配布品であるとすると副葬期はAD240年以降


 

左坂G24-1号墓 左坂古墳群(墳墓群)G支群 35.584278,135.106083 1970年代航空写真 色別標高図   京丹後


京都府京丹後市大宮町周枳字左坂 1994年発掘 旧 中郡大宮町
墳墓  弥生後期  - 木棺10+土壙墓4 13×11m <立地>丘陵稜 <保存状況>消滅
+ヤリガンナ1+鉄鏃2+有機物+ガラス小玉551+ガラス勾玉4+ガラス管玉1+朱
 弥生後期  - 玉類+鉄製工具+弥生土器
丹後の 弥生後期 の左坂24-1号墓第9主体出土ガラス勾珠 (大宮町教育委員会2001) 
ガラス板鋳造製作後 研磨・穿孔することによりソラマメ型の勾珠を製作している
孔の周囲の状態は破損がひどく 穿孔したことが明確に分かる状態である
左坂古墳群G支群 京都府京丹後市大宮町周枳isekiwalker
京都府中郡大宮町周枳小字左坂 ライスセンター建設
弥生+古墳-墳墓(弥生)+古墳11
刀+鉄鏃+ヤリガンナ+刀子+鉄斧+鋤先+鉄製品+銅鏃
+碧玉管玉+ガラス勾玉+ガラス管玉+ガラス小玉+赤色顔料+人骨+有機質
+弥生土器+須恵器+土師器

弥生時代主要多量鉄器副葬墓の分布map